© guild Nemuro

  • ブラックInstagramのアイコン
  • Facebook 黒のラウンド

item no.366

 

 

bauhausを代表するデザイナー、Christian Dellがデザインした

ティーインフェザー(茶アミ)です。

Christian Dellは1922-1925年までバウハウスの金属工房の主任として働いていおり、

その在職期間中の1924年に作られました。

Dellの手がけたプロダクトの中でKaiser idellのランプが有名ですが、

テーブルウェアも手がけていました。

このティーインフェザーは上品さがありながら優しい印象もあり、

実用的で美しい道具です。

とても珍しく美術館にも収蔵されているプロダクトでもあります。

材質はシルバープレート(地金は真鍮)、サイズは直径130mm、幅は20mmほどです。

使っても飾っても満足感が得られると思います。。


price : 60,000-

お問い合わせ

 

 

← 戻る